ABOUT ABOUT

学長メッセージ

学長 小林 千春

― 2年後、輝くあなたに出会うために ―

今から117年前、創立者戸板関子は、「女性の自立」を目指しました。21世紀を迎えた今日も、私たちはこの精神を継承し、時代の流れに沿いつつさらに進化させることを目指しています。
戸板女子短期大学の2年間の学びは、授業だけに留まりません。「2年間で4年以上の成長」のために、さまざまな学びの場を用意しています。成長のためにはゆるぎない知識と豊かな経験の両方が必要です。戸板女子短期大学には、正課外活動として、「産官学連携」「ボランティア活動」「インターンシップ」「学生会活動」など参加できるチャンスがたくさんあります。特に立地を活かした「港区」との連携として、都心の国際的なエリアならではの魅力的な取り組みがあります。

戸板女子短期大学で2年間、さまざまなことに挑戦し、授業では基礎から専門までしっかりと学び、人間として成長し、自立できる女性となって輝き社会に羽ばたいていきましょう。
私たち教職員は一丸となって、学生一人ひとりの最大限の成長のサポートをしていきます。