オープンキャンパス

【ランチ付き】3/24(日)戸板女子短期大学オープンキャンパスを開催します。


 

pan_%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1

 

 

3/24(日)9:30~14:00 戸板女子短期大学オープンキャンパスを開催します。

 

当日は「トイタ 春のパン祭り」を開催します。

 

3/24(日)戸板女子短期大学オープンキャンパスでは、体験や講義、といたんと話そうに参加、SNSをフォローするなどでもらえるシールを10枚集めると、もれなくパンをプレゼント。更にその場で、人気アミューズメントパークチケット、東京タワーチケット、戸板オリジナルUSBが当たるキャンペーンを実施します。題して「トイタ春のパン祭り」

今年初めての戸板女子短期大学の学生企画にぜひご参加ください!

 

 

 

3/24(日)は【AO入試スターチャレンジ実施日】です
aostarling-01

 

AO入試スターチャレンジは、AO入試1期~2期の出願を予定している、服飾芸術科、食物栄養科、国際コミュニケーション学科の高校3年生を対象とし、高校時代の取り組み実績を評価するチャレンジシートと、オープンキャンパス内で行う「チャレンジ作文」を総合的に評価し、本学に適した人材に最大35万円の奨学金を支給する制度です。

 

3/24(日)のチャレンジ作文実施時間 ①12:00~12:30 ②13:30~14:00

 

当日は「オーキャンスペシャルランチ」が無料です。

 

 

 

ocbananner

banar

 

 

syokumotsuobi

 

「おしゃれなフルーツガレットを作ろう!」渋谷一春 講師

フランス ブルターニュ地方のガレット料理。フルーツやヨーグルトをのせた、栄養もボリュームもあるおしゃれなスイーツを作ってみましょう! 【該当講義:応用調理】

 

20140118023457_tmp

 

この体験は事前予約が必要です。下のボタンをクリックして、申込みをしてください。

 


「お米の品質や品種の判定方法を知ろう実験」 橋詰和慶 准教授

米の精白度(削り具合)、鮮度(酸化の具合)に加え、品種(うるち米ともち米)の判定を、皆さんが直に染色液で染め分けることで行ってみましょう。

 


「ハイブリッドレシピ~挑戦するかはあなた次第~」 学生スタッフ

ハイブリッドレシピって、知っていますか?きゅうり+ハチミツ=メロン、山芋+豆腐+塩こしょう=ホワイトソース、プリン+しょう油=うになど、ある食べ物+ある食べ物=違った味の食べ物になるには科学的な秘密があります。

 

 

ocbananner

banar

 

fukusyokuobi

 

「ブレードを使用したコサージュ制作」 平光くり子助教

ドレスやスーツを飾るアクセサリーとして人気のコサージュ。今回は、ブレードを使用してコサージュを作ります【講義:ウェディングアクセサリー】

 


「春を先取り!パーソナルカラーの見つけ方」 佐野貴志講師

どの色が似合うかな、と色の布を顔の横に当てていくと、似合う色のときは顔がパァッと明るく見えます。今回は、自分に合った色を見つけて、リップとブーケを作りましょう。

 

8ed6b008c5d472d8be83e0d3ac36a604_s


「簡単なのに激かわ♡お花を閉じ込めたようなボタニカルレジンのヘアアクセサリーを作ろう!」 学生スタッフ

ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどの植物をレジンの中に閉じ込め硬化させヘアアクセサリーを作ります。ボタニカルレジンは、まるでお花そのものを身に着けているように見え、とても人気があります。

 

img_2980


「春きゅん♡ネイルで気分を上げる!!」 学生スタッフ

2019年の春ネイルも可愛いがいっぱい!パステルカラーやピンクやホワイトでガーリーに、少しくすませて大人可愛いシンプルなデザインも素敵♪

 

img_9485

ocbananner

 

kokusaiobi

 

「CAが教える!飛行機の中でできるエレガントな振る舞い講座」 松岡友子 講師

CAお仕事体験「アナウンス体験」「エアラインサービス体験」発声を練習し、なめらかで聞き取りやすいアナウンスに挑戦し、キャンディ配布サービスを体験してみましょう。

 

img_6528


「free-conversation!」 ピーター・デイビス 准教授

「日本語と沈黙は厳禁!!」でも、間違えても気にする必要はありません。黙っているより、間違ってもどんどん思いついた英語を口にする方が、格段に上達は早くなります。ネイティヴのピーター先生とフリートークで楽しもう【講義:Freshman English Sophomore,EnglishBusiness Conversasion】

 

dsc04306


医療事務「投薬の算定」 学生による講義.

学生による講義. 医療事務・医療秘書・調剤事務・クラークでの基本的な事務「投薬」についての基本的知識について、医療事務・医療秘書モデルの学生が教えます【メディカルクラーク/医療事務コンピュータ演習】

 

c9f1dbd09c8bd20dfe658262344aa482_s


「といたん名刺を作ろう」  学生による体験授業

人に渡したくなる、カッコイイ・かわいい名刺を作ろう!
デザイン経験がなくても安心!学生スタッフがアドバイスをしながら制作を行います。

 

_d4s8182

ocbananner

 

mainobi

 

全体説明会 入試・広報部部長 金井裕太

入試・広報部部長による戸板女子短期大学の特長と学科の良いところを大教室でお話します。興味がある学科以外の話も聞いて、他の学科の授業や学科説明を体験することも「TOITAのオーキャン」の楽しみです!

 

img_2954


入試説明会 入試・広報部 内村剛太

戸板女子短期大学の今年の入試形体について、また「事前面談」がなくなったAO入試について、エントリー手順などを入試・広報部が説明します。

 

img_8606


学生といたんによる入試体験談

といたんの学生が、プレゼンテーション形式で、入試の体験などをお話しします。

 

img_4166


Teamといたんと話そう!

チームといたんの学生と、学生生活や進路や学び、周辺の美味しいお店、サークルについて直接お話ができます。

 

img_4453


キャンパスツアー

学生広報スタッフ「といたん」が、人気の図書館や戸板ホール、各学科の教室などTOITAをすみずみまでご紹介します!ツアー中にといたんの学生生活の生の声も満載!

 


学び・入試相談コーナー

学科の先生と進路や学び、就職について、直接お話ができます。お気軽にお越しください。

 

img_6543

 

ocbananner

 

おひとりでも、お友達同士やご家族と一緒でもお気軽にお越しください。 事前に予約するとステキなグッズを差し上げます!もちろん、当日参加(予約なし)でもご参加いただけます!

 

 

戸板女子短期大学 入試・広報部では、LINEの”トーク機能”で入試やオープンキャンパスに関する質問にお答えします。

 

「事前面談はどんな服装で行けばいいですか?」「AO入試の面接で聞かれることはどのようなことですか?」「おすすめのオープンキャンパスの日程を教えてください」など

 

戸板女子短期大学公式LINEを「友だち登録」して頂き、トークして頂ければ 入試・広報部がご質問にお答えいたします

出願方法やイベント情報、学費、学費支援制度など気になる事は何でもお気軽にご質問ください

 

▼スマホの方はこちらをタップ

 

友だち追加

 

 

▼QRコードからもカンタンに登録できます。

 

ACCESS

アクセス

戸板女子短期大学 三田キャンパス

所在地:〒105-0014 東京都港区芝2-21-17
TEL:03-3452-4161(代表)

JR山手線・京浜東北線「田町駅」三田口
徒歩7分
都営地下鉄三田線・浅草線「三田駅」A9出口
徒歩3分
都営地下鉄三田線「芝公園駅」A1出口
徒歩1分

 

 


オープンキャンパスに関するよくある質問


Q.高校一年生ですが、オープンキャンパスに参加することは出来ますか?

もちろん参加可能です。少しでも、戸板女子短期大学に興味を持たれた方は、是非ともご参加下さい。事前予約をしていただけると、素敵なグッズをプレゼントします。

 

Q.途中参加は可能ですか?

もちろん、途中からでも参加可能です。時間帯によっては、説明会や体験のイベントが終了していることもありますのでご注意下さい。

 

Q.オープンキャンパスに参加する服装は制服ですか?

服装は自由なもので大丈夫です。特に制服である必要はありません。実際のオープンキャンパスでは、制服と私服が半分ずつの割合です。

 

Q.車で行きたいのですが、駐車場はありますか?

学校に駐車場はございませんが、近隣に数台の有料駐車場があります。なるべく公共交通機関をご利用してご参加頂ければ幸いです。

 

Q.保護者だけでも参加できますか?

保護者の方だけでも参加可能です。是非ご参加下さい。

 

Q.在学生とお話しすることは可能ですか?

キャンパスツアーでは、戸板女子短期大学オープンキャンパススタッフ「といたん」が引率しますので、その時に色々な話しをしてください。また「といたんと話そう」でもマンツーマンで、戸板女子短期大学のことを話ができます。それ以外の場合でも気軽に、在学生にお声かけ頂ければ、「生の声」を聞くことができるはずです。

 

 

 

本件に関するお問い合わせ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 まで
TEL 03-3451-8383

 

 

ocbananner