食で世の中を元気にする。給食受託会社

給食受託会社で役立つ学び

例えば…『給食経営管理論』

栄養面、安全面、経済面全般のマネジメントを行う能力を養い、食事計画や調理などの給食サービスのノウハウを身につけます。対象・目的に応じた最適な給食の運営を行うための知識を深めます。

どんな職業がめざせる?

OGに聞いてみよう!仕事のこと

木下 裕絵さん

ジャパンウェルネス株式会社

木下 裕絵さん
株式会社中村屋 東京事業所で
アシスタントマネージャーとして活躍中

「献立作成や食材の発注など
社員食堂の業務全般を見ています」

企業の社員食堂で、1日800~900食の食事を提供しています。入社して聞もなかった頃は調理や洗浄作業を主におこなっていましたが、現在はアシスタントマネージャーとして献立の作成や食材の発注、スタッフの出動簿の管理など、食堂における業務全般を担当。毎日がとても充実しています。栄養士の仕事に興味がある高校生の皆さん、夢を叶えるためには強い意志をもつことが大事ですよ。応援しています!

食のスペシャリストへの
第一歩「栄養士」について

コンテンツトップへ