食で笑顔をつくる 保育園・福祉施設

保育園・福祉施設で役立つ学び

例えば…『栄養指導実習』

対象者を把握するための調査実施、パソコンでの栄養計算や分析、栄養指導の実践練習までの一連の流れを実習します。食事・栄養調査法と指導法を学ぶことで、適切な栄養指導をおこなう事ができるようになります。

どんな職業がめざせる?

OGに聞いてみよう!仕事のこと

遠峰 愛里さん

社会福祉法人 芳雄会 ふたば保育園

遠峰 愛里さん
給食管理・栄養指導者として勤務中

「子どもたちの笑顔を見るのが
栄養士としての喜びです」

保育園の栄養士として、給食管理業務や園児への栄養指導を主に担当しています。行事に参加したり、保護者にレシピの紹介をしたりすることもあります。「子どもの好き嫌いが改善しました」などの感謝の言葉、そして何より子どもたちの笑顔に喜びとやりがいと感じています。戸板は調理技術だけではなく、書類の作成方法や食育の知識など、現場で役立つスキルを学びました。「自立し、社会に貢献できる女性」という言葉は、今でも心に残っています。

食のスペシャリストへの
第一歩「栄養士」について

コンテンツトップへ