TOITAだより

戸板女子短期大学の学生2名が「世界らん展2019〜花と緑の祭典〜」 メインステージに出演します。


img_0758

 

2019年2月15日(金)~2月22日(金)東京ドームで開催される「世界らん展2019〜花と緑の祭典〜」のステージイベント「NFDウエディングブーケショー with SOLIDEMO」に、戸板女子短期大学 朝月真次郎教授が衣装提供、戸板女子短期大学服飾芸術科の学生2名がモデルとして参加いたします。

 

概要

世界らん展2019〜花と緑の祭典〜
2/21(木)19:00-19:30
NFD ウェディングブーケショー with SOLIDEMO
東京ドーム メインステージ

 

 

会場内では、らんに関わる様々な展示やイベントが行なわれますので、ぜひご来場ください。

 

世界らん展2019 —花と緑の祭典—の公式ページはこちら

 

 

%e6%b5%a6%e6%9e%97-2

 

%e4%b8%8a%e9%87%8e%e6%9d%a5%e5%a4%a2

 

 

 

朝月真次郎 教授

 

_dsc4104

 

 

東京ファッションデザイナー協議会正会員。(公財)日本ユニフォームセンター専門委員。NPO法人スタリエ代表。ファッションブランド『LUNA MATTINO』のチーフデザイナーを経て、マドンナ、マイケル・ジャクソンをはじめとする芸術・文化・芸能界・芸能人ご用達ブランドを確立し、ファッション業界で活躍。これまで数々のミュージカル、オペラから2.5次元ミュージカルアニメまで衣装デザイン制作を手掛け、2014~20164年度には「VAMP」「帝一の國」「黒執事」「虹のプレリュード」「サロメ」「宝塚セレブレーション100」「ニジンスキー(再演)」「ライムライト」「カルメン」「アニー」他を担当し、2019年は「イブサンローラン」がスタートした。授業では、プロデューサーマーチャンダイザーの経験を生かし、自治体や、企業との幅広い人脈・ネットワークと学生が交流するを生かした、産学官連携による、体験型アクティブラーニングも自身のカリキュラムに積極的に授業の中で取り入れている。

 

 


ono_%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1

 

okada_%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1

 

nkahara_%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1

 

katsuragi_%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1

 

kimura_%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1

 

 

 
本件に関するお問い合わせ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383