学校イベント案内

【業界セミナー】学生の方から企業に自分を㏚する「カレッジライフプレゼンテーション」を開催しました。


img_1971

 

戸板女子短期大学では、2月8日(金)に行われた、業界セミナー内にて、就職活動を控えた1年生が、各企業の人事担当者を前に、1年間で頑張ってきた事を自己PRする「カレッジライフプレゼンテーション」を開催しました。

 

プレゼンテーション後には、企業の方との名刺交換会も行い、「学生の方から企業に自分を㏚する」という新しい形の就職活動になる可能性を感じました。

 

戸板女子短期大学では、社会人になった時に役立つ「表現力」「プレゼンテーション力」を磨く事にも力を入れており、今後も様々な形で学生が活躍する場を作っていきたいと思います。

 

fukusyokuobi

 

「Teamといたんの活動で見つけた私の強み」銭花美空

 

img_1790

 

多くの練習をして、完璧な状態で終えた全体練習の時に、他の仲間の発表を聞いて、自分の足りない部分に気付かされました。
伝わらなくて悔しい思いもしましたが、より伝わりやすい言葉選び、表現力で練習をしました。
自己満足のプレゼンテーションで終わりにしないように、相手の心に響くものにするための工夫が大変でした。
このような貴重な機会を与えて頂いた事に感謝で一杯です。ありがとうございました。

 

 

 

「TOITA×私~私らしく輝ける未来へ~」 星花恋

 

img_1939

 

私は今までも授業等でプレゼンテーションをさせて頂く機会はありましたが、大勢の企業様の前で行うのは初めてでした。
今までのプレゼンテーションでは相手に聞き取りやすい声でただ原稿を読み上げているだけで、自分自身でもつまらないなと感じていました。
そこで私は言葉に抑揚をつけ、感情を込める事を意識しました。
そのために私は原稿を丸暗記するのではなく、原稿はあくまでも話の流れとして、原稿は見ずに自分の言葉で伝える練習をしました。
それによって自然に感情を入れる事ができ、相手も思わず聞きたくなるようなプレゼンテーションが出来たのではないかと思います。

 

 

syokumotsuobi

 

「ダンスサークルVigor~Toita Fesへの挑戦~」 梅野亜美

 

img_1971

 

今回多くの企業様に向けてプレゼンテーションさせて頂いた事は、大学生活においてとても大きな経験であったと実感しています。
授業の発表でしかプレゼンテーションをした事がなかったのですが、練習を積み重ねていくうちに、言葉遣いや強調する言葉、立ち振る舞いなど多くの事を学べました。
特に、
「一度しか読む機会のない内容を正確に伝える事が出来るか」
「伝えたい事をしっかり相手に届けることが出来るか」
聞き手になって自分のプレゼンテーションを見直す事で、より良い表現を生み出す事ができました。
1つ1つの言葉を自分のモノにしながら伝えるプレゼンテーションは、この1年間頑張ってきた事を振り返り、就職活動に活かせる良い機会だったと思っています。
この貴重な経験を、就職活動にも活かし、最大限に自分が持っているモノを発揮できるように挑戦し続けていきたいです。

 

 

「インスタ映えするスタジアムグルメ~企業と取り組む本気の商品企画~」 佐藤由萌

 

img_1816

 

私は感情を入れて人に伝える、興味を持って聞いてもらえるプレゼンをする事がとても苦労しました。
今まで経験した事のない程の多くの企業の方の前でプレゼンを行い、緊張はもちろんしましたが、それより、自分の事を知ってもらったり、人の前で話す事への抵抗感がなくなったりと、自分自身が大きく成長できて、本当にやって良かった!!!と思いました。

 

 

kokusaiobi

 

「英語 × 資格でグローバル人財を目指す!」 佐々木楓

 

img_1853

 

多くの企業の人事の方を前にプレゼンテーションをすることは非常に緊張しましたが、得るものも多くありました。
就職活動の面接前に1年間の振り返りができ、大人の前で話す度胸を得て、自分らしさを表現する方法を学びました。
また、大きな達成感や自信を得る事が出来た事は、当たり前の事ではないと思います。
戸板女子短期大学だから出来た事であり、入学して良かったと心から思いました。
この経験をバネに戸板生であることに誇りを持って就職活動に挑みます。

 

 

「挑戦する事の大切さ~人生を変えたサンディエゴ留学~」 三浦千明

 

img_1955

 

今まで本格的なプレゼンをした事が無かった私にはとても不安でしたが、せっかくチャンスを頂いたので、一生懸命取り組もうと思いました。
初めての全体練習では他の学生のプレゼンが上手で、緊張もプレッシャーもありましたが、それがあったからこそ、負けず嫌いな私に良い刺激を与えてくれて、当日まで頑張る事が出来ました。
何かをやり遂げることが出来て、自信になり、とてもいい経験になりました。

 

 

 

img_1868

 

img_1994

 

img_1993

 

 

本件のお問い合わせ・取材に関して
キャリアセンター 薮下まで
TEL 03-3452-4155