TOITAだより

【キャリアセンター】「業界セミナー」を2/8(金)に開催しました。


img_1761

 

2月8日(金)に毎年恒例となるキャリアセンター主催の「業界セミナー」を開催致しました。
1年生400名近くの学生が参加し、各会場は活気にあふれて、戸板女子短期大学の学生の就職や将来に対する意識の高さを感じることができたイベントとなりました。

 

今回のイベントでは、様々な業界から全45企業の方にお集まり頂き、お話頂きました。
毎年、このイベントから内定者も多数出ており、就職活動の早期化とも相まって、話を聞く学生も真剣そのもの!
ここから皆さんの夢に向かって、第一歩を歩んでいってもらえればと思います。

 

キャリアセンターでは、3月1日のエントリー解禁日に合わせて「エントリー支援DAY」「グループディスカッション対策講座」「集団面接対策講座」を開催して、春休み中も就活支援を行っていきます。

 

img_2019

 

img_1893

 

img_1774

 

参加学生の主な感想

「お話を聞いた企業様にそれぞれの社風や経営理念があり、非常に参考になりました。まだ、就職したい企業や職種も決まっていませんが、この業界セミナーがあったお陰で、自分が進みたい職種が絞れました。明日からの就活に向けて準備を始めようと思いました。」(服飾芸術科)

 

「現在、美容業界への就職を目指していますが、本日9社の企業人事の方のお話を聞いて、美容業界以外へも興味が湧きました。また、美容部員の募集をしている企業様の説明を聞いて知らない事もあり、自分の企業研究不足がみられたので、3月1日のエントリー開始日までに就職したい企業の研究を深めたいと思いました。」(服飾芸術科)

 

「今まではブライダル業界しか考えていませんでしたが、本日の業界セミナーでアパレルやジュエリー、ホテルなど幅広い分野の説明会を聞き、様々な比較をする事ができました。」(服飾芸術科)

 

「これまで説明会に行けなかった企業の話を聞く事ができたり、自分の知らなかった働き方を知る事ができて、とても良い機会となりました。また、栄養士の働く場所の幅広さを知る事ができて良かったです。」(食物栄養科)

 

「就職活動で、今すぐ何かを始めないといけないと思っていましたが、まずは焦らずに自分のやりたい事、自分に合った仕事を探して、選考スケジュール等を把握して、それに向けてしっかり準備していきたいと思いました。」(食物栄養科)

 

「栄養士の資格を生かした専門職から総合職まで様々な企業の説明を聞く事ができました。説明を聞くまでは、将来は栄養士になりたいと思っていましたが、視野が広がり、他の職業も気になるようになりました。」(食物栄養科)

 

「今までインターネットで企業を多く調べてきましたが、実際に話を聞くと、その企業の雰囲気が分かるので、インターネットでは分からないところを知れる良い機会になりました。」(国際コミュニケーション学科)

 

「様々な業界の人事の方のお話が聞けて良かったです。しかし、自分が目指しているエアライン業界への想いがより強くなったと感じました。自己分析をより頑張って、質を高めていきたいと思います。」(国際コミュニケーション学科)

 

「エアライン業界に就職したいとずっと思っていた為、エアラインの仕事内容しか調べていませんでしたが、今回の業界セミナーで自分の視野を広げる事ができました。具体的には、旅行会社に興味が出てきたので、旅行会社についても調べていきたいと思います。」(国際コミュニケーション学科)

 

 

 

本件のお問い合わせに関しては
キャリアセンター 薮下まで
TEL 03-3452-4155