TOITA FASHION NEWS
TOITAファッションニュース

【服飾芸術科】アパレルビジネスゼミの1年生が課外学習で「プレスのお仕事講座」を受講しました。

 

lrg_dsc04314

 

平成30年12月11日(火)18日(火)の2日間、服飾芸術科の1年次必修科目「キャリアゼミナール」の課外学習として、アパレルビジネスゼミ58名が、株式会社アダストリア本社において「プレスの仕事講座」を受講しました。

 

株式会社アダストリアは、本社が渋谷ヒカリエ27階にあり、国内外で27ブランド、約1,300店舗を展開するアパレル企業です。
当日は、本社のへザー営業部でブランドプレスとして担当されている坂田文子様より、アパレル企業におけるプレス担当者の業務内容について詳しくお話を伺いました。

 

前半は、ブランドの紹介、力を入れているプレス活動、プレス担当者の業務内容についての講義を受けました。
後半は、1枚のスライドを見て、「どのような課題を解決するための広報活動か」をグループで話し合い、発表するものでした。
さまざまな意見が出る中で、坂田先生より

 

「プレス担当者は、ブランドのイメージアップを行い、売上と利益向上を目指す使命がある。日頃から課題をみつけ、状況を鑑みながら、戦術を選択し、解決していく仕事である」

 

という力強い言葉が印象的でした。

 

受講した学生の声としては、

 

「職務を成功させるためには、社内だけでなく、社外の方とのコミュニケーションが大切ということが分かった」

 

「プレスには、華やかなイメージを持っていたが、想像とは異なり、計数管理も必要であり、責任ある仕事であることが理解できた」

 

「とてもやりがいのある職種である印象を受け、私もこの仕事に就きたい」

 

などの感想が聞かれました。
この講座は、学生達にとって、就職活動や企業研究に役立つ貴重な経験となりました。

 

lrg_dsc04298

 

lrg_dsc04365

 

lrg_dsc04370

 

 

流通・販売の知識を習得し、
将来は百貨店・アパレルメーカーへ

apparelbusinessmodelimg

 

 

 

本件のお問い合わせ・取材に関しては
入試・入試広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383