企業・地域プロジェクト

SHARE

【企業コラボ第3弾】エイチ・アイ・エス田町駅前営業所「集客イベント」を企画する!!

2018-08-09


 

戸板女子短期大学では、本年度、1年生全員を対象にした総合教養科目「戸板ゼミナール」にて、6企業による「産学連携プレゼンテーションプログラム」を実施しております。

 

「産学連携プレゼンテーションプログラム」とは、企業が実際に抱える問題に対して、戸板女子短期大学 服飾芸術科、食物栄養科、国際コミュニケーション学科の1年生全員が、それぞれグループをつくり、解決案を作成・提示します。

グループディスカッションを通して課題抽出・分析、具体的解決策の作成を行い、最終報告では全員が課題解決案をプレゼンテーションする、企業・学生双方にメリットを生み出すプログラムです。

 

ご参画頂く6企業様とその課題はこちらから

 

 

今回は、7/12に、学内選考で最優秀チームに選ばれた国際コミュニケーション学科のグループと、エイチ・アイ・エス田町駅前営業所 所長 舘野隆広様との「店舗集客イベント」実施に向けた第1回打ち合わせの模様をお届けします。

 

 

はじめに、エイチ・アイ・エス田町駅前営業所 所長 舘野隆広様とプレゼンテーション講師 髙橋惠一郎様に、改めて、最優秀賞に選ばれた企画案をプレゼンテーションしました。 すると、舘野様から「“英会話”を集客に使うというアイデアは今までなく、面白そう」との言葉が!

 

その後、“英会話”というキーワードを軸に、学生、舘野様、高橋様、教職員陣を交えてのブレインストーミングが始まり、途中、なかなか考えがまとまらない事もありつつ、より具体的なアイデアに進化していきました。

 

最終的にまとまったアイデアとしては、

 

・予約数が多い上位3国(ハワイ、台湾、韓国)それぞれで、簡単なコミュニケーションや会話が一目で分かるお役立ちブックを学生主導で作成

・9月後半を「TOITA Week」と題して、キャンペーンを実施

・キャンペーン実施に向けて、近隣企業やポスティングの為に、チラシ作成

・TOITA WeeKに、窓口に学生が実際に立っての相談会の実施 ・学園祭“TOITA Fes“でのイベント企画

 

以上のようなアイディアが実現の可能性が高い、と纏まりました。

 

 

これから、夏休み期間中をかけて、アイデアのブラッシュアップやお役立ちブック、チラシの作成を行っていきます。

 

これらの模様は、10月26日27日に行われる学園祭“TOITA Fes”での「プレゼンテーションコンテスト」で学生達による最終発表を行いますので、ご興味がある方は、ぜひ当校まで足をお運び下さい!

 

 

 

エイチ・アイ・エス田町駅前 産学連携プレゼンテーションプログラム内容

6/14(木) 連携企業からの課題発表、個人ワーク

6/21(木) グループディスカッション、プレゼンテーション資料制作

6/28(木) プレゼンテーション資料制作、プレゼンテーショントレーニング

7/12(木) プレゼンテーション本番、評価

7/19(木) 結果発表、表彰

9月後半  TOITA Weekキャンペーンを実施

10/26.27  戸板女子短期大学 学祭「TOITA FES2018」で成果発表

 

 

エイチ・アイ・エス田町駅前 産学連携プレゼンテーションプログラムの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戸板女子短期大学公式twitterで、企業コラボプロジェクトに関する進捗をお知らせしていますので、ぜひフォローをお願いします!

 

 

 

本件に関する報道お問い合わせ先

戸板女子短期大学 入試・広報部
担当:澁谷
電話:03-3451-8383

 

 


TOPに戻る