企業・地域プロジェクト

SHARE

エムズ×TOITA「オリジナル秋冬ワンピース」をデザインする!!

2018-07-02


 

戸板女子短期大学は、全学科1年生488名全員を対象にした総合教養科目戸板ゼミナールにて、プレゼンテーションの学びの一環として、6企業による「産学連携プレゼンテーションプログラム」をスタートいたします。

 

今回、産学連携プロジェクトに参画していただく「6つ」の企業が実際に抱える問題に対して、戸板女子短期大学 服飾芸術科、食物栄養科、国際コミュニケーション学科3学科の1年生全員が、それぞれグループをつくり、解決案を作成・提示します。

グループディスカッションを通して課題抽出・分析、具体的解決策の作成を行い、最終報告では全員が課題解決案をプレゼンテーションする、企業・学生双方にメリットを生み出すプログラムです。

服飾芸術科の16グループは、株式会社エムズのターゲットの18~20才の女性が着たくなる「秋冬ワンピース」のデザインを発表。ファッションデザインのイラストを作成し、エムズに提案します。

 

7/19の表彰式で、最優秀賞に選ばれた学生チームのワンピースを、株式会社エムズが実際に制作します。 最終的には、10/26、27に開催される学園祭「TOITA Fes2018」にて、エムズが運営する「エムズ」ブランドのファッションショーを学生が企画し開催いたします。

 

 

 

 

 

 

株式会社エムズ 産学連携プレゼンテーションプログラムスケジュール

5/31(木) 「プレゼンテーション資料作成の方法、プレゼンテーションのポイント」髙橋 惠一郎 講師

6/14(木) 連携企業からの課題発表、個人ワーク

6/21(木) グループディスカッション、プレゼンテーション資料制作

6/28(木) プレゼンテーション資料制作、プレゼンテーショントレーニング

7/12(木) プレゼンテーション本番、評価

7/19(木) 結果発表、表彰

10/26〜27 TOITA Fes2018 ファッションショー開催

 

 

エムズ 産学連携プレゼンテーションプログラムの様子

 

 

 

 

 

 

 

株式会社エムズについて


「ハイクオリティ・オリジナリティ・リーズナブル」新鮮なアイディアで、お客様のニーズをいち早く取り入れています。
1992年創業以来カジュアルファッションを主に商品プランニングからお客様のご要望までカスタマー・トータル・コーディネートを提案してまいりました。
エムズは、未来に向けて柔軟な発想と想像でお客様のご満足を実現するよう前向きに取り組んで参ります。
URL : http://www.ems-retro.com/

 

 

戸板女子短期大学について


戸板女子短期大学は、東京都港区内にある1902年創立の私立短期大学です。起源となっている戸板裁縫学校からの伝統を受けついで、全国の短大でも少数となっている服飾教育を専門としている服飾芸術科の他、栄養士養成の食物栄養科や、英語教育に力をいれている国際コミュニケーション学科が設置されています。3学科ともに、基礎教育、社会人としての実学教育に力を入れています。
URL : http://www.toita.ac.jp/

 

本件に関する報道お問い合わせ先

戸板女子短期大学 入試・広報部
担当:澁谷
電話:03-3451-8383

 

 


TOPに戻る