TOITAだより

教員公募のお知らせ(国際コミュニケーション学科)


戸板女子短期大学 国際コミュニケーション学科では、教授、准教授または専任講師(契約専任教育職員)を募集いたします。

 

【募集人員】

教授、准教授または専任講師(契約専任教育職員) 1名 ※専任教育職員登用制度あり

【担当分野】

英語・国際文化系科目(担当予定科目を参照)

【所  属】

国際コミュニケーション学科

【採用予定日】

平成30年4月1日

【担当予定】

英語必修科目、英会話科目、ビジネス英語科目、児童英語教育科目(資格があることが望ましい)、国際文化科目、キャリアゼミ、戸板ゼミナール、国際コミュニケーション学科ゼミナールなどの学科が定めた科目、他

【応募資格】

(1)修士以上の学位を有し、英語教育・アクティブラーニングに関して優れた教育・研究実績がある方。
(2)教育研究活動に熱心に取り組み、専門のみならず就職活動等のキャリア指導学生に熱意を持って臨み、委員会などの校務を誠実に務めることが出来る方。
(3)大学・短期大学における英語教員経験が3年以上あり、英語圏での留学経験がある方が望ましい。
【勤務地】

三田キャンパス(東京都港区芝2丁目21番17号)

【提出書類】

(1)履歴書 *本学所定の様式(本学所定様式ダウンロード

(2)研究業績書 *本学所定の様式(本学所定様式ダウンロード

(3)主な業績(5~10報)の別刷りまたはコピー

(4)学位記コピー

(5)提出文「就任後の本学、国際コミュニケーション学科における英語教育に関する抱負」(1500字程度)
(6)推薦状(有ることが望ましい) 

【応募締切日】

平成30年2月16日(金)必着

【応募書類提出先】

〒105-0014 東京都港区芝2-21-17
戸板女子短期大学 国際コミュニケーション学科 科長 佐藤美保宛
封筒に「国際コミュニケーション学科教員公募書類在中」と朱書きし、簡易書留郵便で郵送下さい。

【選考方法】

一次選考:書類審査
二次選考:面接、模擬授業
最終選考:面接
※選考のための交通費はご負担いただきます。

【選考結果】

選考終了後に文書でご本人に通知します。

【その他】

(1)給与その他の諸条件は学校法人戸板学園及び戸板女子短期大学の規程によります。
(2)応募書類は原則として返却致しません。尚、応募に際し提出いただいた個人情報は、
本学の規程に従って適切に管理し、採用選考の目的以外には使用いたしません。
(3)採用が決定した方の個人情報については、入職後の雇用管理資料として引き続き
利用し、その他の方の個人情報は責任をもって廃棄します。

【問い合わせ先】

戸板女子短期大学 学長補佐 中村素行
TEL. 03-3452-4161(代)

 E-mail: mnakamura@toita.ac.jp

※お問い合わせ時間:午前10時~午後5時(土・日・祝日を除く)
※選考内容、選考結果に関するお問い合わせにはお答えできません。