TOITAだより

【食物栄養科】親子でインスタ映えする「エコスイーツ」を、戸板女子短期大学で作ろう!


img_0558

 

 

戸板女子短期大学では、東京都港区と連携し、賞味期限の近づいた災害備蓄食糧をおいしく「エコスイーツプレート」にアレンジする料理教室を港区内の小学生とその保護者を対象に開催します。

 

 

内容

今回の料理教室では、代表的な災害備蓄食料である「乾パン」をアレンジして、おいしく、「インスタ映え」するスイーツにアレンジします。当日は、調理したスイーツを盛りつけてスイーツプレートを作成し、写真撮影を行います。

 

料理するメニュー

乾パンを使ったスイーツ(チョコスティック、カップケーキ、ティラミス)

 

dsc_1998

 

dsc_1986

 

 

エコスイーツ料理教室 概要

日時 2018年2月18日(日曜日)13時30分から16時30分
場所 戸板女子短期大学(港区芝2丁目21番17号)
対象 港区内在住の小学生とその保護者
定員  12組24名(申込順)
費用  300円(材料費、参加者お一人あたり)
申込み方法
2月14日(水曜日)までに、電話またはファックスで、住所・氏名・電話番号・ファックス番号を、みなとリサイクル清掃事務所へ

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a1%88-001

 

 

料理教室 講師

戸板女子短期大学食物栄養科 北村暁子 助教
管理栄養士、RD(米国登録栄養士)、MPH(公衆衛生学修士)。病院で管理栄養士として勤務経験あり、現在は、給食管理実習などの授業を担当。その他、地域での食育活動、地域と連携した商品開発にも挑戦中。

 

11_kitamura

 

 

港区3R推進行動会議とは…
港区が目指す環境に配慮した持続可能な「居住環境都市みなと」の実現に向け、区民・事業者・行政の協働により、3R(Reduce:発生抑制、Reuse:再使用、Recycle:再生利用)の取組みを地域で積極的に展開していくために、平成 18 年 10 月に発足しました。

 

港区ホームページリリース
戸板女子短期大学との官学連携事業!「親子向けエコ料理教室」を開催します(2017年2月1日)

 

 

昨年の様子

img_0552

 

img_0586

 

img_0622

 

 

【お問合せ先】
戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383