TOITAだより

【服飾芸術科】朝月真次郎教授が、エントランスに「麗しのサブリナ」「8人の女たち」を演出


img_8765

 

戸板女子短期大学では、アクティブラーニングの一環として、1Fエントランスの図書館横に、新たに「演出ブース」を設けました。

現在は、12/28(木)まで服飾芸術科 朝月真次郎教授が「麗しのサブリナ」「8人の女たち」をテーマに、映画のムービーとともに、空間を演出しています。

 

日比谷通りのガラス越しからも、ご覧になれますので、ぜひ戸板女子短期大学にお立ち寄りの際は、ご覧ください。

 

 

img_8759

 

img_8766

 

img_8772

 

 

テーマ紹介

 

麗しのサブリナ

「ローマの休日」のオードリー・ヘップバーンが「女性よ永遠に」のウィリアム・ホールデンおよび「ケイン号の叛乱」のハンフリー・ボガートと共演する恋愛映画で、「第17捕虜収容所」のビリー・ワイルダーが製作監督にあたった。ブロードウェイのヒット戯曲(サム・テイラー作)を、原作者テイラー、監督ワイルダー、アーネスト・リーマンの3人が脚色。撮影は「赤い山」のチャールズ・ラング、音楽はフレデリック・ホランダー。「君知るや南の国」のウォルター・ハムデン、「ダイヤルMを廻せ!」のジョン・ウィリアムス、「赤い槍」のマーサ・ハイヤー、ジョーン・ヴォース、マルセル・ダリオなどが助演する(映画-Movie Walkerより)

 

監督 ビリー・ワイルダー / 製作 ビリー・ワイルダー 原作 サム・テイラー

出演 ハンフリー・ボガート / オードリー・ヘップバーン / ウィリアム・ホールデン

 

 

8人の女たち

「まぼろし」のフランソワ・オゾン監督が、仏の豪華女優陣を迎えて描く小粋なミュージカル。密室殺人の真相を巡り、個性派女性たちがユーモラスに繰り広げる愛と欲望の物語(映画-Movie Walkerより)

 

監督 フランソワ・オゾン / 製作 オリヴィエ・デルボスク / マルク・ミソニエ

出演 カトリーヌ・ドヌーヴ / エマニュエル・ベアール / イザベル・ユペール

 

 

お問合せ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383