TOITA FASHION NEWS
TOITAファッションニュース

服飾芸術科「服飾造形1」授業紹介

ewwer

 

服飾芸術科「服飾造形1」の授業は、1年前期に開講しており、まず始めに「基礎縫い」で縫製の基礎を学び、その後「スカート」を製作します。

 

今年のG3クラスはベルト付きのフレアスカートに挑戦しました。

 

自分のサイズで好きなスカートの長さで作図し、さらに各々作りたい生地で製作しました。
初めて衣服を作る学生が多く、初めは細かい作業に戸惑っていたようですが、授業の回数を重ねるごとに手作業にも慣れて、楽しく丁寧に作ることができました。

 

授業最終日には全員完成し、それぞれのスカートに合わせたコーディネートで写真を撮影しました。

 

 

 

▼ 花柄の生地で作った学生たち
hp01

 

▼ 無地の生地で作った学生たち
hp02

 

▼ 様々な柄の生地で作った学生たち
hp03

 

 

本件に関するお問い合わせ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383