INTERNATIONAL COMMUNICATION & CULTURE NEWS
国際コミュニケーション学科ニュース

【エアラインゼミ】ANA 中部空港インターンシップが行われました。

 

2/26(日)~28(火)の3日間、国際コミュニケーション学科エアラインゼミ12名の学生が参加し、ANA中部空港でインターンシップが行われました。

 

前日に羽田空港から中部国際空港まで飛行機で向かいました。

 

空港業務の紹介や施設見学、接遇訓練、手荷物シミュレーション、ゲートシミュレーションなど、その他にも内容が盛り沢山の3日間でした。

 

img_5140

 

 

参加後の学生たちのコメントの一部です。

 

「インストラクターのお二人は緊張していた私たちを笑顔で迎えてくださり、3 日間様々なことを教えてくださりました。強い責任感を持ち時間を大切にしているというお話を伺い、一人一人が自分に何ができるのか、何をすべきなのかを常に考えていると感じました。また、カウンター業務の見学の時、細かい所に気がついているグランドスタッフの方が印象的でした、ANA のあたたかさやお客様を思いやる気持ちを感じました」

 

「周りに目を配って行動することや時間の正確さが改めて必要だということを再認識しました。空港で働くこと、一つ一つの仕事の責任の重さ、やりがいを感じる時、どんなことが幸せかということを身をもって学ぶことができました。GS の方々からお話を聞いた際、常に色々なことを勉強していると伺い、もっと自分も努力しなければならないと思ったことがたくさんありました。今回のインターンシップで学んだことをこれからの生活に必ず活かし、自分をより成長させるために邁進できたらいいなと思います」

 

「普段何気なく通り過ぎるゲートにも、裏では多くの方々が関わりながら私たち乗客の安全を守ってくださっているということに気づくことができ、とても感動しました。今回参加して、実際に働いてみなければ分からない大変さや、やりがいを感じることができ、とても嬉しく思いました!」

 

 

img_5160

 

img_5185

 

img_5197

 

 

担当してくださったグランドスタッフの方々の新入社員時のエピソードや普段、お仕事をされているときの熱意や考えなどを学生たちは真剣に伺っていました。
今回の研修を通して学生たち全員が憧れていた職業への思いをより今後の就活に活かしてくれると思います。

 

今回の研修にご協力くださいましたすべての皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

 

国際コミュニケーション学科ブログにインターンシップに参加した学生がレポートしております。是非ご覧ください!

 

中部国際空港インターンシップ①

 

中部国際空港インターンシップ②

 

中部国際空港インターンシップ③

 

 
本件に関するお問い合わせ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383