TOITAだより

港区との官学連携事業「親子向けエコ料理教室」を開催しました。


戸板女子短期大学と港区3R推進行動会議との官学連携事業「親子向けエコ料理教室」が  2月25日(土)戸板女子短期大学 調理実習室で開催され、港区在住の小学生と親御さん8名が参加しました。

 

今回の料理のテーマは、「エコ料理」

 

最初に、食物栄養科 北村暁子助教から食材をなるべく「捨てない」調理方法、冷蔵庫や台所に眠っている食品を活用したレシピ、かつ栄養価を高く料理するコツの説明がありました。

 

img_0514

 

 

今回、作ったメニューは、

 

かつお節ごま昆布おにぎり 味噌汁でダシをとった、かつお節、昆布をおにぎりの具材に使います。

 

大根と油揚げの味噌汁 大根は皮を捨てることなく厚めに剥き、味噌汁の具材として使います。

 

豆腐ハンバーグ 大根おろしソース ひじき、にんじん、しめじ、たまねぎが、たくさん入った豆腐ハンバーグです。ソースは味噌汁で使った大根をおろして使います。

 

リンゴヨーグルトマフィン 乱切りしたリンゴとヨーグルトの味がするマフィンです。

 

子供たちはお母さんや食物栄養科助手にアドバイスを受けながら、野菜を切ったり、味付けなどにチャレンジしました。

 

img_0493

 

 

img_0553

 

 

img_0577

 

 

img_0580

 

 

みなさん、大根おろしに力を入れたり、豆腐ハンバーグを交代でこねたりして、楽しみながら、4品目を1時間かけて、エコ料理作りをしていました。

 

料理が終わったら、みんな揃っていただきます。
出来栄えも上々で、おいしい手づくりランチに笑顔が弾けていました。

 

img_0617

 

 

img_0621

 

 

 

<参加した方の声>
(小学生)
・りんごとヨーグルトのケーキを作るのが、面白かった。
・いろいろな料理があって、エコがたくさんできて良かった。おいしかった。
・料理もできたし、先生のおはなしが聞けてとても勉強になりました。
・りんごマフィン作りが面白かったし、おいしかった。
・りんごヨーグルトマフィンとおにぎりがかんたんで全部美味しかったです。またやってほしいです。

 

(親)
・大根の皮が、お味噌汁で美味しくいただけたことや出汁がらをおにぎりの具に活用することが参考になりました。
・たくさんの野菜を使った栄養豊富なメニューが参考になりました。また次回も参加したいと思います。
・最初から最後まで大変楽しかったです。親子で勉強から料理まで体験できて良かったです。
・他の参加者の方との共同作業、雰囲気があたたかくて楽しかったです。

 

 

 

【お問合せ先】
戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383