学校イベント案内

蒲田女子高等学校と全7回の高大連携授業を行いました。


今年の4月よりスタートした、戸板女子短期大学と蒲田女子高等学校との高大連携授業が、2月17日に終了しました。

 

 

高大連携授業は、蒲田女子高校のキャリアデザインコース(フード&ファッション、アドバンス)2年生約70名が年間7回、戸板女子短期大学で専門と教養の授業を受講し、大学の授業を体感することを目的に行いました。

 

 

服飾芸術科ではトートバッグ制作、アクセサリー、ビーズブレスレット制作などデザインに関する授業やアパレル業界を理解するための様々な授業を行ないました。

 

食物栄養科では、食事計画や栄養士基礎演習など栄養士に直結した授業から、調理実習、食品学実験、公衆衛生学などの授業を行ないました。

 

国際コミュニケーション学科では、英語でのプレゼンテーションやビジネスマナー、情報系授業を行ないました。

 

又、教養科目やキャリアに関する授業も行ない、上級学校で行われる授業を幅広く、蒲田女子高校の学生に受講してもらいました。

 

dsc05614

 

1月20日には、実際のウエディングの企業の現場を訪問し、模擬挙式を見学し、人事の方からのお話しに生徒は熱心に耳を傾けていました。

 

 

最終回の2月17日は、3年生を目前に控え、面接に関する説明や模擬面接を実施し、生徒たちは、緊張の面持ちで参加し、それぞれ、良かった点や課題を面接官から伝えてもらいました。

 

今後、2月23日に高大連携会議を行い、振り返りを行い、そこで出た意見を基に高大連携授業を次年度も継続して行っていきます。

 

 

 

 

139499

 

 

高大連携のお問合せ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 内村まで
TEL 03-3451-8383