TOITA FASHION NEWS
TOITAファッションニュース

『TOITAファッションニュースNo.18』

『TOITAファッションニュースNo.18』

 

『戸板祭』

 

服飾芸術科には、「ファッションビジネス」「ビューティー」「ウエディング」「クリエーション」
「エンタテインメント」の5つの履修モデルがあります。

 

今年の戸板祭で服飾芸術科1年生は「恊働」をテーマに、
履修モデル別にそれぞれが展示、体験&サービスを行いました。

 

fashion_no18_01s.jpg

「エンタテインメントモデル」は、
シュシュづくり体験。

   
fashion_no18_02s.jpg

「クリエーションモデル」は、
くるみ釦付きへアゴム&ピンつくり体験。

   
fashion_no18_03s.jpg

「ウエディングモデル」は、
ウエディング体験サービス。

   
fashion_no18_04s.jpg

「ビューティーモデル」は、
ネイルチップ展示、バッフィング&ハンド
マッサージサービス。

   
fashion_no18_05s.jpg

「ビジネスモデル」は、
ウエディング体験の写真撮影&プリントサービス
そしてお客様への声がけとご案内。

 

また、当日スタッフが着用したベレー帽を、エンタテインメント
チームが、エプロンをクリエーションチームが制作しました。
 

fashion_no18_06s.jpg fashion_no18_07s.jpg fashion_no18_08s.jpg fashion_no18_09s.jpg

 

教室を「服飾芸術科ファッション百貨店」と見立て、
それぞれのモデルが別々のサービスをしながらも連動しあい、
ご来店されたお客様に喜んでいただくため、
心を込めたおもてなしをいたしました。
 

fashion_no18_10s.jpg fashion_no18_11s.jpg fashion_no18_12s.jpg fashion_no18_13s.jpg

 

 

担当 服飾芸術科 准教授 久保顯彦