TOITA FASHION NEWS
TOITAファッションニュース

『TOITAファッションニュースNo.17』 を更新しました。

『TOITAファッションニュースNo.17』

 

『カラーコーディネート演習』

 

 「カラーコーディネート演習」では、前期の「カラーコーディネート論」で学んだ色彩学の基礎知識をもとに、前半は<トータルファッション・カラーコーディネート>、後半は、<テーブルカラーコーディネート>を中心に学びます。
 ファッションのトータルコーディネートを行う際に、特に配色にポイントをおくトレーニングを行っています。

 

 

fashion_no17_01s.jpg

色相とトーンでカラー分析をして配色調和の方法を学びます。

Total Fashion Color Coordinateボード

 

トータルコーディネートの方法は、まず全体に表現したいイメージを決めることから始めます。そのためには、多くのイメージワードを使いこなせる必要があります。カラーだけでなく形や素材の組み合わせの変化でいろいろなイメージが広がりますので、日頃から多くのものを意識的に観察して感性を磨きましょう。

 

 

fashion_no17_02s.jpg

フェミニン(女性的)とマニッシュ(男性的)のように反対の意味をあらわすイメージワードを集めてイメージマップを作ります。

Image Word 「ファッション&ビューティーの色彩」日本色研事業㈱より

 

 

fashion_no17_03s.jpg


肌の色をひきたたせるパーソナルカラーコーディネートのしくみを学びます。
例えば「ピンク」を、イエローベースの肌色とブルーベースの肌色を引立てるような見かたを学びます。

Cool & Warm Color

 

 

fashion_no17_04s.jpg

ヘアカラーの明るさのレベルは、左から7番目が一般企業の限度と言われています。

Hair Color Level

 

 

fashion_no17_05s.jpg

洋服だけでなく、メイクアップやヘアカラーもトータルにバランスよくカラーコーディネートできるような技術とセンスを身につけましょう。

Total Color Coordinate 「ファッション&ビューティーの色彩」日本色研事業㈱より

 

担当 服飾芸術科 准教授 高田 葉子