TOITA FASHION NEWS
TOITAファッションニュース

『TOITAファッションニュースNo.5 ファッションと光』

『TOITAファッションニュースNo.5』

【 ファッションと光 】

 

 今回は光のお話です。光とファッションは何の関係があるの?と思われるかもしれませんが、知っておいた方がお得な情報です。
 洋服を買いに行ったときに色が気に入って買って来たのになんだか印象が違ったり、なんとなく色みが違うなぁと思ったことありませんか? それは照明の光の性質によっておこる現象なんです。
 照明や太陽の光のことを光源といいます。光源の種類によって光の成分が違うのです。一番、自然な色が見られるのが太陽の光である自然光です。蛍光灯の特徴は光が青みに見え、白熱電球の特徴は黄みや赤みの光が多いので黄みがかった色に見えます。

 

 

そんな失敗をしないために!

 洋服を買うときはショップ内で自然光が入ってくるところがあったら、自然光に当てて色を確認しましょう。もし、自然光が入らないショップのときは光源の種類を見て、多少色みが変化することを意識して色選びをしてください。

 

   

 

参考文献
城 一夫(編) 渡辺 明日香 矢部 淑恵 『カラー版 徹底図解 色のしくみ』新星出版、東京 32-33 (2009)

 

【 テキスタイル研究室 矢部淑恵 】