MODEL
履修モデル

流通・販売の知識を習得し、
将来は百貨店・アパレルメーカーへ
アパレルビジネスモデル
身につくスキル
魅力ある販売員になるためのキソ

流通や販売の仕組みなど、アパレル業界の基礎知識を身につけながら、「企業」と「お客様」をつなぐ橋渡し役として活躍できる販売員になるための力を磨きます。

洋服全般についての深い造詣

ブランドの魅力を伝えたり、お客様と話をするとき、洋服についての知識は欠かせません。衣服の歴史や時代ごとに流行ったファッション様式、さらには全世界の注目と憧れを集めるラグジュアリーブランドの秘密など、洋服についてのさまざまな知識を学びます。

これからのアパレル業界を生き抜く力

「服を売る」ためのスキルだけでなく、商品管理やマーケティングなど、ビジネスの知識も身に付け、アパレル業界で長く活躍できる本物の力を鍛えます。

授業
アパレル販売論

アパレル業界の基礎知識を学び、企業(ブランド)とお客さまの橋渡しである販売の仕事を「店長」と「顧客」の立場から考察し、「魅力ある販売員になるためには」「接客力を養うには」を軸に理解を深めます。

ブランドビジネス論

MARIE de TOITAのブランドビジネス展開を想定し、ラグジュアリーブランドについて学びます。

服飾文化史

衣服の誕生から古代、中世、近世、近代、現代まで各時代様式と服飾の特徴を学びます。

服飾芸術科 カリキュラムはこちら 服飾芸術科 就職実績はこちら
次世代の流行を生み出す力を身につけ、
将来はファッションデザイナー・パターンナー・ブランドディレクターへ
アパレルデザインモデル
身につくスキル
素材についての基礎知識

それぞれの繊維の性質と、染色や加工方法などを学びます。また布地の構造を知り、素材についての理解を深めます。

クリエイターに必要な感性と表現力

ファッションデザインやパターンメーキングなどに必要なセンスと表現力を、基礎から応用への実践をとおして身につけます。実際にデザイン画を描いたり、パターンをひいたり、手を動かして学んでいきます。

アイディアを形にする技術

アクセサリーやニットを実際に作りながら、自分の頭に浮かんだイメージを実際に形にするための技術を磨きます。

授業
アパレル素材実習

繊維の持つ性質や特殊加工、染色の科学を学びさまざまな布に染色加工をほどこし、衣服の素材について理解を深めて、布地の構造や基本的な性質について学びます。

カラーコーディネート実習

トレンドカラー情報からファッション商品企画の流れを理解し、パーソナルカラーの知識を身につけます。

ファッションイラストレーション

ファッションデザインに必要な、基礎から応用表現へのプロセスを通じて、魅力のあるデザイン画を描ける力を身につけます。

服飾芸術科 カリキュラムはこちら 服飾芸術科 就職実績はこちら
ブライダルビジネスの世界を現場で体感し、
将来はウエディングプランナー・ブライダルプロデューサー・ドレススタイリストへ
ウエディングモデル
身につくスキル
ドレスをデザインして縫製する技術

自分でドレスをデザインして素材を選び、作品を作る授業をとおして、ドレスの制作過程を知り、縫製の技術を高めます。

花嫁にぴったりのドレスを選ぶ力

ウエディング衣装の基礎知識と現在のトレンド、ドレス選びの際に花嫁の要望を引き出すカウンセリング術、フィッティングに必要な知識などの接客術を学んで、花嫁にぴったりな一枚を選べるようになります。

お客様の理想のウエディングを
かなえる企画力

ウエディングビジネスの概要と基本的な知識を身につけたうえで、実習することで、お客様が思い描く結婚式を形にしていくためのスキルを磨いていきます。

授業
オーダーメイドウエディングドレス

特定の人のためだけに製作されるドレスであることを学び、マーメイドラインやアワーグラスラインをベースに、各自がデザインを決定し素材を選び、オリジナリティを出した作品を製作します。

ウエディングイラストレーション

ブーケ、ベールやディテールの表現法を学び、ウエディングドレスのデザイン画を作成します。

ウエディング概論ベーシック

ウエディングビジネスの世界の概要と基礎的な知識を身につけます。あわせてミシュランの「エメ・ヴィベール」で学外実習を行っています。

服飾芸術科 カリキュラムはこちら 服飾芸術科 就職実績はこちら
メイクやネイルを中心に「美」をトータルに学び、
将来はビューティーアドバイザー・エステティシャン・メイクアップアーチストへ
ビューティーモデル
身につくスキル
どんなイメージも作れる
ヘアメイクテクニック

骨格や筋肉、皮膚などの知識をベースに、スキンケアやメイク、ヘアアレンジのテクニックを身につけます。お客さまの要望にそって、またさまざまなシチュエーションにあわせて、いろいろなパターンのヘアメイクができるようになります。

トータルでなりたいイメージを
演出するノウハウ

ヘアメイク、ネイルだけでなく、ファッションもあわせた全体のバランスを考え、トータルでなりたいイメージを演出するための方法論を学びます。

最新の業界情報をベースにした
使える技術

美容部員やネイリストなど、美容業界で活躍されているゲストを招いての授業があり、最先端の業界情報や先輩の経験から出てきたアドバイスなど、リアルな情報をベースに本当に使える技術が身につきます。

授業
ネイルアート演習

爪の構造と病気、マニキュアの選び方を理解し、基礎から応用までマニキュアでできるアートを学びます。あわせてハンドマッサージやネイルケアなど、爪を美しい状態に保つための方法も習得します。

ビューティーデザイン論

メイクアップの知識や理論を体系的に学び、さまざまな場面で活用できる応用力を身につけます。

食と健康

正しい食生活を身につけることの重要性や、健康を保つために必要な食品に関する基本的な知識を習得します。

服飾芸術科 カリキュラムはこちら 服飾芸術科 就職実績はこちら
映画や舞台の現場をに触れ、
将来は女優・制作会社・テレビ関係・舞台関係へ
エンタテインメントモデル
身につくスキル
特殊メイクができるようになる

特殊メイクのデザインや彫塑、型どりなどの基礎知識を学び、血のりなどベーシックな特殊メイクの技術が習得できます。

アニメーションの世界を
現実のカタチにする方法

自分でキャラクターを考えて、実際に絵コンテを描いてアニメーションを作ったり、アニメに関連した服飾アイテムを作ったり。アニメーションの世界をカタチにする方法を学べます。

舞台や映画など、
魅せる衣装を作りあげる技術

演劇や映画のメイクアップや衣装の歴史を学び、実際にエンタテインメントの世界に触れ、コスチュームなどのアイテムを作ります。

授業
キャラクター
アニメーションデザイン演習

実際の映像演出の制作現場に近い状況で、ビデオプログラムの視聴と絵コンテの制作を通しプロに近い演出プランを習得し、あわせてビジネスとしてのアニメーションも学んでいきます。

コスチューム
キャラクターデザイン論

世界のファッション情報から、質の高いコスプレデザイン、新たなキャラクタースタイルが誕生する過程を学びます。

特殊ヘアスタイリング

特殊メイクに必要とされるデザイン、彫塑、型どりなどのベーシックな手法を学び、技術を習得します。

服飾芸術科 カリキュラムはこちら 服飾芸術科 就職実績はこちら